投稿日:2024年7月5日

応募前に知りたい!型枠工事の職人文化とは?

こんにちは!株式会社TAKEDAGUMIです。
兵庫県尼崎市に拠点を置き、近畿一円でラス型枠工事、在来型枠工事を手掛ける建設業者です。
今回は型枠工事の職人文化について、その伝統と技術、職人のプライドに焦点を当てた話題をご紹介します。

建設現場で伝承される型枠工事の技術と知恵

社会を見渡す作業員
型枠工事は、建築物の土台となるコンクリートを成形するための枠組みを設置する作業であり、その精密さと技術力の高さが求められます。
ラス型枠工事や在来型枠工事に携わる職人たちは、現場での厳しい経験を通じて無形の技として蓄積された知恵や手法を習得します。
例えば、木材を組み合わせる際の寸法取り、強度を保ちつつも素早く作業するためのノウハウ、雨風にさらされる現場で材料を保護する方法など、これらの作業は口伝や実践で受け継がれています。
現場ではベテランから若手への教育も行われ、世代を超えた職人文化が息づく場となっています。
兵庫県尼崎市を含め了近畿一円で活動する弊社は、このような職人の技術と知恵を大切にして、お客様への約束を常に全うしております。

伝統を守りつつ革新する型枠工事の世界

型枠工事の技術は、古くからの伝統を守りながらも革新的な取り組みで進化を続けています。
その一方で、合理化や効率化も求められており、伝統的な手法に加えて最新の機械や工具を取り入れることで生産性の向上を図っています。
この考え方は、日々の工事においての時間短縮、精度の向上、費用効率の改善へとつながり、お客様へのより良いサービス提供に結びついています。

型枠工事職人が持つプライドとは

型枠工事を手掛ける職人たちは、自己の職種に対して強い誇りを持っています。
それは単に技術力や知識だけではなく、まさに自らの手で社会の基盤を造り上げているという自覚に基づくものです。
この職人気質は弊社の文化でもあり、常に技術の向上を目指し、質の高い工事を提供するために日々研鑽を重ねているのです。
また、型枠工事という仕事は見えにくい部分にも影響を与えるため、目に見えずとも結果として建物の安全性に大きく貢献しているという自負があります。
このプライドが無数の建造物を支える無言の力となって、兵庫県はもちろん、近畿一円の街の景観に貢献しています。

弊社では作業スタッフを募集しています!

JOBカード
弊社では、ラス型枠工事、在来型枠工事に熱意を持つ新たなスタッフを求めています。
未経験の方には基礎から教える体制が整っており、経験者の方は能力に応じた優遇があります。
興味を持たれた方は、ぜひ求人応募フォームからエントリーしてください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ラス型枠工事は株式会社TAKEDAGUMI
〒660-0063
兵庫県尼崎市大庄北5丁目19-4
TEL:06-6417-9938 FAX:06-7493-0624


関連記事

【経験不問】ラス型枠工事の作業スタッフを大募集!

【経験不問】ラス型枠工事の作業スタッフを…

兵庫県尼崎市の株式会社TAKEDAGUMIでは、ラス型枠工事などの作業スタッフとして活躍してくださる …

【求人募集】型枠大工に向いているのはどんな人?

【求人募集】型枠大工に向いているのはどん…

兵庫県尼崎市の株式会社TAKEDAGUMIでは、ただいま新規スタッフを募集中! 今回は、初めて型枠大 …

スタッフ&協力会社さま募集中!弊社の募集要項をご紹介!

スタッフ&協力会社さま募集中!弊社の募集…

兵庫県尼崎市を拠点に、ラス型枠工事などの型枠工事全般を手がける建設業者『株式会社TAKEDAGUMI …